コラーゲンドリンクを飲んで綺麗になろう【嬉しい効果があると評判】

魚由来と豚由来がある

女性

低分子と高分子がある

コラーゲンドリンクは、配合されているコラーゲンが魚由来のものと豚由来のものと大きく2つに分けられます。魚由来のコラーゲンは吸収率が豚由来のコラーゲンの7倍で、潤いやハリをもたらす効果が高いのが特徴です。しかし、コラーゲンの生成をつかさどるヒドロキシプロリンが少なく、抽出部位や魚の種類によって効果にムラがあります。魚の臭いが残っている事も多く、コラーゲンのみが配合されているコラーゲンドリンクの場合、臭いが気になることもあるでしょう。豚由来のコラーゲンは、アミノ酸組成が人間に近く、臭いも少ないので飲みやすいという特徴があります。ヒドロキシプロリンは魚由来のコラーゲンの2倍あるので、より多くのコラーゲンの生成が期待できます。また、皮脂分泌が良いのも特徴です。コラーゲンの質にもムラがなく、安定した効果が期待できるでしょう。また、コラーゲンドリンクは魚由来や豚由来だけでなく、コラーゲンの分子の大きさにも違いがあります。高分子と低分子がありますが、低分子の方が吸収されやすく、より高い効果が得られるでしょう。そのため、低分子化された豚由来のコラーゲンが配合されたコラーゲンドリンクが、最も高い効果があるとされています。細かい種類に分類すると、コラーゲンのみが配合されたもの、コラーゲン以外の美容成分が配合されたものなど、いろいろな種類のコラーゲンドリンクがあります。しっかり成分表を確認して選びましょう。